ビーグレンの毛穴ケアプログラムを使って毛穴の汚れを除去した結果

べっちーがビーグレンの毛穴ケアプログラムを使って毛穴の汚れを除去した結果

先日から何度かビーグレンの毛穴ケアプログラムのことをお話しているべっちーです。

前回は、妻の毛穴は7日間の毛穴ケアトライアルセットだけだと間に合わなそう、ということで毛穴ケアプログラムの定期コースを申し込んだまでをお話しましたね。

毛穴の大きさは遺伝的要因で決まる!?ビーグレンの毛穴ケアプログラムを実践して感じたこと。毛穴の大きさは遺伝的要因で決まる!?ビーグレンの毛穴ケアプログラムを実践して感じたこと。

その後ちょっとしてから定期コースの正規の商品が到着しました。

容量はたっぷりあってこれで安心して使えるので、今回からはわたくしべっちーも男性だてらに毛穴ケアプログラムにチャレンジしてみました。

そこで今回はビーグレンの毛穴ケアプログラムを使ってみた私の感想をお話していきたいと思います。

ビーグレンの毛穴ケアプログラムを使ってみた

とはいえ、私は妻ほどは毛穴について悩んではいないんですよね。イチゴ鼻というほどではありませんし。

でも、私も妻と同じく20数年前の思春期のころはニキビに悩まされました。

そのため鼻よりも、目の下であるとともに鼻の横の頬骨のあたりの毛穴についてはかなり気になってはいました。

(私が男性だからか女性ほどに悩んでいるとまでは言えませんけれども・・)

それでは毛穴ケアプログラムのぜんぶで4つのステップを一つずつ見ていきましょう。

【ステップ1】クレイウォッシュで洗顔

まずは洗顔です。

ビーグレンの毛穴ケアプログラムの【クレイウォッシュ】を使ってみます。

クレイウォッシュは、“泥” で汚れを吸着するタイプの洗顔料です。

超微粒子である「モンモリロナイト」が毛穴の中の皮脂は古い角質などの汚れを吸着してくれるのです。

使い方はこれまで紹介してこなかったので、今回はじめてきちんと紹介させていただきます。

クレイウォッシュの使い方
1.さくらんぼ大のクレイウォッシュを手の平にとる
2.手のひらで顔全体にやさしくなじませる
3.顔全体の洗顔料を洗い流す
注意
クレイウォッシュの使用量が少ないと肌に摩擦を与えてしまうため乾燥や肌を傷める原因になってしまいます。

そのため、適切な量でかつ洗うときは手のひらや指の腹でクルクルすべらせるのがコツです。

これを見ると・・マ、マズイ・・。

私は使い方をよく読まないで使ってしまったものだから、クレイウォッシュはさくらんぼ大の量をとれと書かれているのに、私は小豆ほどのサイズの量しかとりませんでした。

べっちー

少なすぎぃ!

その上、「ゴシゴシ洗顔は摩擦で肌を傷めます。」とも書かれているじゃありませんか!

やっちまったーい! 妻からもいつも「洗顔はやさしくするんだよ」と言われているにもかかわらず、ついついついつい力を入れすぎてしまうんですよね。

しかし、強くやりすぎてしまったのもあるのでしょうが、顔の毛穴がキレイになったのを実感しました。

とくに先ほどお話した頬骨のところの皮膚の古い角質がゴッソリとれたような気がします。

洗顔中に白いカスみたいなのが浮き出ていたのがその証拠かもしれません。

べっちー

だから強くこすりすぎだってーの。

【ステップ2】化粧水

次は化粧水です。

肌に17時間の保湿を与えるというビーグレンの化粧水【QuSomeローション】を使います。

QuSomeローションの使い方は他の化粧水の使い方と同じです。

QuSomeローションの使い方
1.直径3cm程度の QuSomeローションを手のひらにとる
2.やさしく包み込むように顔全体になじませる
3.目元、口元、鼻まわりには中指と薬指でなじませる
4.顔全体を包み込みハンドプレス

ステップ1のクレイウォッシュでの洗顔のあと、私はしばらく化粧水をつけるのを忘れていたというか怠っていました。

べっちー

男って洗顔だけすればいいと思ってるよね・・・

そのため、化粧水をつける前までは顔のつっぱりを感じていました。

べっちー

そりゃぁあれだけ強くこすればね・・・

ところが妻にまだ化粧水をつけていないことを伝えると、「早くつけたほうがいいよ」とせっつかれたので、しぶしぶ化粧水のQuSomeローションをつけてみました。

そうしたらあーら不思議、顔のつっぱり感がなくなりましたよ。

17時間の保湿は伊達じゃないのかもしれません。

【ステップ3】美容液

次は美容液です。

高濃度の「ピュアビタミンC」が含まれているビーグレンの美容液【Cセラム】を使います。

Cセラムの使い方
1.直径2cm程度のCセラムを手のひらにとる
2.両手のひらに広げ、顔全体を包みこむようになじませる
3.細かい箇所は指で押さえるようになじませる
4.最後に顔全体を手のひらで覆い、押さえるようにじっくりと浸透させる

妻が毛穴トライアルセットをはじめて使って、Cセラムを使ったときは妻は肌のヒリヒリを感じていました。(ただしヒリヒリを感じたのは初回の一回だけ)

イチゴ鼻を改善したい妻にビーグレンの毛穴ケアトライアルセットが届いたので早速試してみたイチゴ鼻を改善したい妻にビーグレンの毛穴ケアトライアルセットが届いたので早速試してみた

私の場合はどうだったかというと、とくにヒリヒリは感じませんでしたね。

手のひらにとった量が直径2cm程度よりもっと少なかったからかもしれませんが。

べっちー

またケチったのかい

敏感肌の妻とは違って私は普通肌なのもヒリヒリの感じ方に違いがあるのかもしれませんね。

【ステップ4】ゲル

最後はゲルです。

肌の水分と油分のバランスを整えるビーグレンの【QuSomeモイスチャーゲルクリーム】で水分をたっぷりと蓄えたやわらかい肌を目指します。

QuSomeモイスチャーゲルクリームの使い方
1.パール1~2粒大のQuSomeモイスチャーゲルクリームを手のひらにとる
2.額、あご、両頬、鼻の5点に置く
3.顔の内側から外側に向けてやさしくなじませる
4.顔全体を手のひらで包み込み押し込むようにハンドプレス

このゲルには保水力のあるコラーゲンやヒアルロン酸も含まれていると使い方BOOKに書かれていました。

べっちーはクレイウォッシュの効果をもっとも感じた

今回送られてきたビーグレンの毛穴ケアプログラムの定期コースには、UVカット化粧下地である【ヌーディーヴェール】という商品も含まれていましたが、私は化粧はしないので使用していないので感想はありません。ごめんなさい。

さて、私が使ってみてもっとも効果を感じたのは洗顔の【クレイウォッシュ】ですね。

ほんとうはやってはいけない強くこする洗い方をしてしまったからだと思いますが、ピーリングのような効果で肌の古い角質が洗い流されたような感じがします。

でも強くこすると肌を傷めてしまうので、ゴシゴシと肌をこするのは賢明なあなたはぜったいに真似をしないでください!

用量用法を正しくお使いくださいね!!

べっちー

これ重要だね。

べっちーの毛穴の写真を公開

というわけで最後に、私がビーグレンの毛穴ケアプログラムを使ってみた結果の写真をご覧いただきたいと思います。

べっちー

なにがダメかって、使う前の写真がないことだよね。

そうなんです、使う前の写真を撮影し忘れてしまいました。ごめんなさい。

(※鼻の下に生えているのは鼻毛ではなくてヒゲです。写真で撮ってみるとなんだか汚らしく見えたので、この写真を撮った直後にぜんぶ剃りました)

それでも鼻や鼻のサイド部分の毛穴は確認できますが、そこには角栓がないのがわかりますね! 効果があるのだと思います!

べっちー

言い訳がましいなぁ

スキンケアの知識を身につけないとと思うべっちー

それにしても私もやるからにはスキンケアの知識をもっと身につけないといけませんね。つい力を入れすぎてしまうから。

それに、男性だからといってスキンケアに目を向けないのは今や時代遅れです。男性にも清潔感が求められているのでスキンケアはこれからの時代は必須ですね。

これを機会に男性のあなたもスキンケアに目を向けてみてはいかがでしょうか。

もちろん女性のあなたもご自分の毛穴に自信が持てないのならぜひまずはビーグレンの毛穴ケアトライアルセットを試してみてくださいね♪

[b.glen]毛穴の目立たない肌を手に入れる

べっちーがビーグレンの毛穴ケアプログラムを正しい用法と用量で使ってみた結果ビーグレンの毛穴ケアプログラムを正しい用法と用量で使ってみた結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください