ダイエットにおすすめの季節はいつ?痩せやすく太りやすいのはこの時期

ダイエットにおすすめの季節はいつ?痩せやすく太りやすい時期に始めよう

こんにちは。べっちー( @becchie76)です。

ダイエットを始めるにはどの季節からがいいでしょうか?

答えは秋から冬にかけて

あなた

えっ、意外! 汗をよくかく夏がいいと思ってた

と思いましたか? でも夏場ではなく実は寒い時期のほうが痩せやすかったりするので、ダイエットを始めるには秋から冬にかけてがもっとも適しているんです。

というわけで今回は、ダイエットは1年のうちどの季節がもっとも適しているかについてお送りしていきます。

夏は汗をたくさんかくから痩せる?

汗

夏場は気温が高いので、何もしていなくても汗をよくかきます。

やせたい人

汗をかいているんだから脂肪も燃焼してるよね

と思っている人もいるかもしれませんが、実はこれ間違い。

何もせずに汗をただかいているだけでは脂肪は燃焼されないので残念ながら痩せません。だって汗をたくさんかいて痩せるのなら、冬場でも汗をダラダラ流している太っている人たちはスリムになっているはず。でもそうはなっていないですよね。

サウナなどで汗を大量にかいて体重計に乗ると体重が減っていることがあります。でもこれは脂肪が燃焼されたからではなく身体の水分が汗で失われたから。水分補給をすればすぐ元に戻ってしまいます。

気温が高い夏場はエネルギーが燃焼されにくい

気温が低い冬場などは、人の身体は生命維持のために体温を上げようとします。その際に体内でエネルギーがより燃焼される。

ところが気温が高い夏場になると、体温を上げる必要がなくなるので体内のエネルギーが燃焼されにくくなってしまいます。

エネルギーは身体のなかの糖分や脂肪だから、気温が高い夏場はエネルギーが燃焼されにくいため痩せにくい状態であるということもできるのです。

冬場は食べたものが脂肪になりやすい

冬眠

一方の冬場は、先ほどもお話したように、気温が低いため体温を上げるためにエネルギーを燃焼します。つまり基礎代謝が夏場より高くなるんですね。

だから冬場のほうが夏場より痩せやすいとはいえます。

やせたい人

でも冬場のほうが太るんですけど…

と不満に思う人も多いでしょう。確かに夏場より冬場のほうが太るイメージがありますよね。でもそれはいったいなぜでしょうか。

それは、冬場のほうがエネルギー源となる脂肪を身体により多く蓄えようとするから。

クマやリスなどの一部の動物は冬場は冬眠しますよね。この時期は食料が不足するため、身体に脂肪をたっぷり蓄えて、穴蔵で眠って過ごすのが冬眠。脂肪は体温維持や栄養補給のためにとても大事な組織なんです。

人間は冬眠まではしません。だけど人間もクマなどと同じ哺乳類ですから、体温維持などのために脂肪を体内に多く蓄えようとする性質があるんですね。

だから冬場は夏場より太りやすいというわけ。正確にいうと、冬場は夏場より食べたものが脂肪になりやすいのです。

夏場と冬場の身体の違いまとめ

夏場と冬場の身体には次のような違いがあることがここまででわかりました。

<夏>
代謝が低い
食べたものが脂肪になりにくい
<冬>
代謝が高い
食べたものが脂肪になりやすい

なお、これらはあくまで夏は冬と比べて、冬は夏と比べてということなのでご注意くださいね。

冬場は食欲旺盛な時期なので太りやすい

食欲旺盛

食べたものが脂肪になりやすい冬場。しかも気温が低くなっていく秋から冬にかけては、何かとイベント事が目白押しだったりもします。

食欲の秋から始まって、最近日本でも人気がでてきたハロウィン、クリスマス、お正月を含めた年末年始などなど。

イベント事といったら楽しみのひとつが食べること。美味しいものをいつもより余計に食べてしまうのがこの時期です。

寒い時期は食べたものが脂肪になりやすいのに、寒い時期になると美味しいものがたくさんある…。これではいくら冬場は夏場より代謝が高くても、それよりたくさんのエネルギーを摂取してしまうので太ってしまうのは無理もありません。

ダイエット開始は秋から冬がいちばんおすすめ

ダイエット開始

ここまでのことを踏まえて、それじゃあダイエットにもっとも適した季節はいつなのかと考えるとということになります。

でも冬といっても日本の冬は長いですからね、ただ冬ってだけだと「1月や2月でもいいの?」と疑問に思う場合も。

でも1月や2月はイベント事があらかた終わったあと。クリスマスや年末年始を乗り越えて、すでにこの時期はたっぷりと身体に脂肪を蓄えたあとだったりするかも…。ていうかその可能性大。

だから脂肪をたっぷり蓄える前に、いや蓄えなくても済むように、寒くなり始める秋から冬が始まるころにダイエットを開始するのがおすすめなんです。

秋から冬にダイエット開始をおすすめする理由

なぜ秋から冬にかけての時期にダイエット開始をおすすめするかというと、次の4つの理由からです。

秋から冬にダイエット開始をおすすめする理由
身体の代謝が高くなる
運動する気になりやすい
太ってからだと痩せるのは大変
意識が高くなっているので食欲を自己コントールできる

ひとつずつ解説していきましょう。

身体の代謝が高くなる

代謝

代謝が高くなるのはこれまでお話したとおりです。ただでさえ代謝が高いのだから、これに有酸素運動などを追加したら結果が比較的早めにあらわれてくるはずです。

そうすると立てた目標の達成も早くなるので効率がよいですよね。

でも、早く目標を達成したらかといって気を抜いて食べ過ぎないようにしてくださいね(笑)

運動する気になりやすい

やる気

夏場は何もしなくても汗が出てきます。それなのにわざわざ運動をして余計に汗をかく…。「そんなのイヤだ」と思う人は多いでしょう。

memo
夏場にあえて運動して汗をかき慣れると、ベタベタだった汗がサラサラな汗に替わるので本当は夏場の運動もおすすめです。

逆に真冬は、運動を始めようと思っても「寒すぎてイヤ」なんて気になるかもしれません。

だから秋は、「スポーツの秋」でもあるので身体を動かすには気持ちがよく、ダイエットには絶好の時期。

秋にダイエットを開始してもし習慣化に成功すれば、真冬になっても身体を動かすことに抵抗がなくなります。これもこの時期にダイエットをおすすめする理由です。

太ってからだと痩せるのは大変

困難

これも先ほどもお話したように、1月や2月になるとクリスマスや年末年始のイベント事をあらかた終えて、ここまでまったくダイエットに手をつけていないとすると、あなたの身体が理想とは逆になっている可能性があります…。

脂肪を1kg減らすには約7200kcalの消費が必要です。これは体重75kgの人がスロージョギングを約15時間してやっと燃焼されるカロリー。つまり、太れば太るほど痩せるのが大変になるってことです。

だから大変な思いをする前、取り返しがつかなくなる前にダイエットを始めるのがいいんですね。

意識が高くなっているので食欲を自己コントールできる

意識が高い

ダイエットを始めると意識が変わります。運動をするようになるのはもちろん、食べるものにも気を配るようになります。

意識が変わると目の前にごちそうがあっても、「せっかくダイエットしてるんだし、ここで食べ過ぎたらせっかくの努力が無駄になるから食べる量を控えよう」という気持ちにもなれます。

意識を高くもっておけば、年末年始の楽しいイベントのときも自分をコントロールすることができるので、後で体重計に乗ってショックを受けるなんてことにはなりにくくなります。

おわりに

今回は、ダイエットにおすすめの季節はいつ? についてお送りしてきました。

やせたい人

夏は肌を露出しがちな季節だからそろそろダイエットをはじめようかな

と思って、春から夏にかけてダイエットをはじめようと思う人がかなり多いと思います。

だけどダイエットにおすすめなのは実は秋から冬にかけて。これってなんだかまるで、うなぎの旬は本当は秋から冬なのに、真夏の土用の丑の日にこぞってみんなで食べるのと似ていますね(笑)

memo
うなぎを土用の丑の日によく食べるようになったのは江戸時代。夏場は旬でないうなぎが売れずに困っていたうなぎ屋を助けるために、発明家として有名な蘭学者の平賀源内によるプロモーション活動の結果といわれています。

夏前に多くの人がダイエットをしたがるのは、うなぎのように誰かのプロモーション活動によるものではないでしょう。だけど正しい知識をもたずに闇雲にダイエットを始めてしまうと失敗してしまうなんてことはよく耳にする話。

だけどこの記事であなたも正しい知識を身につけることができました。あとは実際にダイエットを始めるだけ。秋から冬はダイエットを始めやすい季節なので、これを機会にあなたもダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。