【Hulu】Amazon Fire TV Stickなどのデバイスで再生できないリアルタイム配信

Hulu

有料動画配信サービス『Hulu』には『リアルタイム配信』というサービスがあります。

これを読んでいるあなたもHuluのリアルタイム配信で動画をすでに楽しんでいたり、まだ利用したことがないからリアルタイム配信はどうなの? と思っていることでしょう。

というわけで今回はHuluのリアルタイム配信と、リアルタイム配信の対応デバイスについて解説してみたいと思います。

追記
2018年2月26日(月)からFire TVなどのメディアプレーヤーでもHuluのリアルタイム配信を視聴することができるようになりました。

【Hulu】リアルタイム配信がFire TVやChromecastでも視聴可能に!【Hulu】リアルタイム配信がFire TVやChromecastでも視聴可能に!

うだうだとした長い文章を読みたくない人のために手っ取り早くわかる結論

Huluのリアルタイム配信の動画は、次のメディアプレーヤを利用したテレビでの視聴はできません。

Huluのリアルタイム配信の動画を再生できるのは次のデバイスのみとなっています。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

ウォーキング・デッド シーズン8

2017年10月23日月曜日。この日は楽しみにしていた『ウォーキング・デッド シーズン8』の放送開始日でした。

ウォーキング・デッドは動画配信サービスのHuluでも配信されている人気の海外ドラマです。

23日のこの日はシーズン8の第1話(エピソード1)が初めて放送される日で、Huluではリアルタイム配信にて配信されることが以前からアナウンスされていました。

Huluのリアルタイム配信とは

ところでHuluのリアルタイム配信っていったい何でしょう。

Huluのリアルタイム配信は、以下の8チャンネルにより予め決まった配信スケジュールで動画が配信されるサービスのことをいいます。

  • MTV MIX
  • FOXチャンネル
  • ナショジオ チャンネル
  • Baby TV
  • ジャイアンツLIVEストリーム
  • BBCワールドニュース
  • CNN U.S.
  • 日テレNEWS24

Huluの通常配信は、配信されている動画を自分の好きなときに自由に観られる見放題のサービスですが、リアルタイム配信は従来のテレビ番組のように決められた時間に決められた番組を観られるサービスです。

なぜリアルタイム配信なんてサービスがあるかというと、私が観ようと思っているウォーキング・デッドのように新番組であること、また、ニュースやスポーツのように即時性が求められること、などのためです。

リアルタイム配信の動画は決められた時間にリアルタイムで配信されるため、その時間を逃してしまうと観ることができません。

また、トイレに行きたくなったから再生の途中に一時停止なんてこともできません。

テレビ番組のように録画もできないので、リアルタイム配信の必ず観たい動画がある場合は、事前にお手洗いを済ませてドリンク等の準備を万端にしておきましょう(笑)

視聴デバイスが限られるリアルタイム配信

ところがHuluのこのリアルタイム配信は視聴可能なデバイスが以下のものに限られています。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

Huluの通常配信動画は上記のデバイスに加えて、Playstationなどのゲーム機、Apple TV、Amazon Fire TV Stick、Chromecastなどのメディアプレーヤなどのデバイスでも視聴することができるのですが、これらのデバイスではリアルタイム配信を視聴することが残念ながらできません。

Amazon Fire TV Stick経由でテレビで配信動画を視聴する私

私は現在、Huluなどで配信されている動画は、自宅のテレビに接続しているAmazon Fire TV Stickを利用してい観ています。

Amazon Fire TVで自宅のテレビで動画配信サービスの映画やドラマを楽んでるぞAmazon Fire TVで自宅のテレビで動画配信サービスの映画やドラマを楽んでるぞ

アマゾンのFire TV StickやFire TVは、これを HDMI端子を備えているテレビに接続してWi-Fiに繋ぐと簡単に映画やビデオをテレビの大画面で楽しめるというデバイスです。

Fire TVやFire TV StickではテレビでYouTubeも観ることができます。ゲーム実況動画を観るのも好きな私はテレビでこのYouTube動画も観ています。

さらに私はAmazonプライム会員でもあるので、このデバイスでAmazonプライムビデオも観ることができます。Amazonプライムビデオでは『ウォーキング・デッド』のシーズン1からシーズン7までが配信されていたり、他にもたくさんのドラマ、映画、アニメなどを観ることができます。

Amazonプライム会員になるには

そしてHuluです。Fire TVやFire TV StickではHuluの専用アプリをインストールしてHuluの会員になると、テレビでHuluの配信動画をテレビで観ることもできるのです。

なお、Huluだけではなく・・・

などの他の動画配信サービスもそれぞれに会員登録すれば、Fire TVやFire TV Stickを利用してテレビで観ることができますよ。

Amazon Fire TV StickではHuluのリアルタイム配信を視聴できないことが判明

Amazon Fire TVやFire TV Stickを使うとHuluの配信動画をテレビで観ることができるのですが、ところがどっこい、上述したようにHuluのリアルタイム配信の動画を視聴できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットに限定されているので、Fire TV Stickだとリアルタイム配信の動画を視聴することができないのです!

というわけでウォーキング・デッド シーズン8 第1話を観ることはできませんでした。残念。

ちなみに私がこのことを知ったのは、この動画が配信がされはじめた直後でした。テレビ画面に表示されているHuluのメニュー画面をいくら探しても目的の動画が見つからず、長い時間ずっとあちこちを探し回っていました。

試しにスマホで試みたところ目的の動画が再生されたので、この時点で「きっとFire TV Stickでは再生できないのだろう」ということがなんとなくわかってきました。

念のために翌日になってHuluにメールにて問い合わせをしましたが、返ってきた答えは案の定「Fire TV StickではHuluのリアルタイム配信の再生はできない」というものでした。

Huluのリアルタイム配信の動画をテレビでも観たい!

テレビ画面で楽しみにしていたウォーキング・デッドを観られないのはとても残念です。

やっぱりドラマとか映画なんだから、なるべく大きな画面で観たいじゃありませんか。

それと、映画やドラマを観るときは、私一人だけではなく妻と二人ということが多いんです。ウォーキング・デッドもずっと二人で観ていたので、パソコンやスマホの小さな画面を二人で覗き込みながら観るのは嫌なんですね。

※パソコンとテレビをHDMIケーブルで繋げればパソコンで再生している動画をテレビで観られます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

参考:『その日その日の知ったこと』
HDMIケーブルでパソコンとテレビを接続、注意するポイントは?

だからお願いだからHuluさん、Amazon Fire TV Stickを使ってテレビでもリアルタイム配信の動画を観られるようにしてくださいなという要望のメールを出してみました。

この問い合わせの返信はまだありませんが、おそらく著作権の問題ガーで突っぱねられてしまうでしょう。でもとりあえず顧客の気持ちを伝えておくのは大事なことかなと思いますね(笑)

しかし要望を出したところで観られないことは変わらないですからね、今は潔く諦めることにしました。

それに、リアルタイム配信でなくても見逃し配信というものもあって、こちらならば4日遅れの金曜日から、しかも時間に関係なく以降は見放題となるのでこれを待つことにします。

どうしてもテレビでリアルタイム動画を観たいなら

しかしどうしてもテレビで、しかもリアルタイムで動画を観たいという方もいらっしゃると思います。

そういうときは次のサービスを検討してみてください。

例えばウォーキング・デッドならば上記サービスのFOXチャンネルで視聴することが可能ですよ。

終わりに

というわけで今回はHuluのリアルタイム配信の対応デバイスについて触れてみました。

おさらいとなりますが、Huluのリアルタイム配信の動画を再生できるのは次のデバイスのみです。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

他のデバイスではリアルタイム配信の動画を再生することはできないのでご注意くださいね。

しかしリアルタイム配信の動画でなくても、Huluには他にもたくさんの魅力的な映画やドラマが揃っていますから、私はこちらを楽しむことにします。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

【Hulu】リアルタイム配信がFire TVやChromecastでも視聴可能に!【Hulu】リアルタイム配信がFire TVやChromecastでも視聴可能に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください